セントラルハウス1階の食堂は、安くておいしいと大評判です。メニューはスキー場定番のカレーライス、ラーメン、牛丼、うどん、焼きそばの他、たれかつ丼、鶏のから揚げなどです。

セントラルハウス2階のカフェラウンジは、少し落ち着いたついた大人のムードを演出しました。でも、お値段は実にリーズナブル。コーヒー、紅茶が200円、チョコレートマフィンやベルギーワッフルなどのスイーツもそれぞれ200円。飲み物とスイーツのセットは、なんと350円。他に、3種類のスパゲティをサーブできます。八海山の眺望と、ゲレンデの様子がよく見える軽食・喫茶ラウンジで、ゆっくり、ゆったりお過ごしください。

なお、軽食・喫茶ラウンジの奥には、「ミニギャラリー」を設けました。1月の展示は、昨年、日本300名山登覇を達成した地元出身の「羽吹堯道氏」の写真展です。題して「羽吹堯道氏が愛した山々」。